キッズゲルニカ2022の取り組みについて

更新日:4月22日

ピカソが空爆への抗議のため描いた「ゲルニカ」にちなんで、世界の平和を願ってこどもが巨大な絵(「ゲルニカ」と同じサイズ)を描くキッズゲルニカ。



アトリエぱおでは敗戦70周年の2015年にも取り組み、原爆ドームの対岸に展示しました。



2022年の今年、ロシアによるウクライナへの軍事侵攻が始まりウクライナで多くの市民、街が傷ついています。この世界から戦争がなくなるように、平和を作る気持ちを込めて新たにキッズゲルニカの制作に取り組みます。

作品は各所イベントにて展示され、テレビ取材や世界同時中継も行われる予定です。

戦争が終わってから復興の際は工事現場の目隠しがわりに飾ってウクライナの人々を勇気づけようという計画もあります。


デザインは昼間部生が進めています。それをもとに、以下のスケジュールで進めます。奮ってご参加ください。

総合型受験志望者は特に参加を推奨します。共同制作に関わった記録もポートフォリオ掲載対象になります。


4/19(火)〜4/22(金) 受験科己斐教室にて大地と空と樹木を描く

4/23(土) 受験科己斐教室、西広島教室にて花や葉を描き重ねる

4/24(日)25(月) 受験科己斐教室にて花や葉にメッセージを書き入れる (書き写す)

4/26(火)  原爆ドーム前 親水テラスにてお披露目。日本時間17時から中継でヨーロッパ5都市と広島長崎のキッズゲルニカをつなぎます。

4/30(土) チャリティコンサート "Lets pray for Ukraine"会場のさくらぴあ ホールにて展示


①受験生対象 【授業】

午前・午後・夜間通じて取り組みます。この日の参加は授業に含まれます。己斐教室に振替予約をしてください。


②こどもクラス、中高生クラス、受験科、一般の方対象。【授業】

午前・午後・夜間通じて取り組みます。受験科の皆さんは己斐教室での制作です。この日の参加は授業に含まれます。己斐教室に振替予約をしてください。


③上記会員とその家族、一般対象。【ボランティア】

9時〜17時に取り組みます。この日の参加はボランティアになります。申し込みフォームにて参加予約をしてください。



各種リンク

キッズゲルニカ紹介ページhttp://kids-guernica-jp.blogspot.com/

チャリティコンサート公式インスタグラムhttps://instagram.com/letsprayforukraine?igshid=YmMyMTA2M2Y=








閲覧数:77回

関連記事

すべて表示

昨年度は新型コロナワクチン未接種の方に定期的なPCR検査結果の提出をお願いしていましたが、今年度はひとまず不要とします。感染者の多い地域への往来があった場合は、PCR検査や抗原検査の受検をお勧めします。抗原検査は薬局などで気軽に受検できます。 また、今後緊急事態宣言やまんえん防止重点措置が発出された際には再び定期的な検査をお願いする可能性があります。

3学期の予約(3/18まで)を入れましたのでご確認ください。 ◯曜日・時間があっているか ◯教室があっているか 誤りがある場合はLINEでお知らせください。 20日までは予約調整期間となっています。学校行事などすでにわかっている日はキャンセルと振替予約を行なってください。 初日15日が迫っていますので、13日中だけキャンセル変更期限を1日前にしています。 ※土日受講希望者で、共通テスト受験対象者は