top of page

キッズ・ゲルニカ デザイン案

1937年にピカソが描いた巨大壁画「ゲルニカ」は、ナチスドイツによってピカソの母国スペイン・ゲルニカに行われた、世界初の無差別爆撃への抗議をこめて制作されました。

 2024年5月現在、ロシア・ウクライナ戦争やパレスチナ・イスラエル戦争などをはじめとして、各地で戦争や紛争が続いており、台湾情勢も不安定です。これらの動向によっては第三次世界大戦が始まる可能性があると危惧されています。

 今、世界中の子どもたちが、戦争反対・平和希求の願いをこめて、「ゲルニカ」と同じサイズの大きい絵を描いています。その運動は「キッズ・ゲルニカ」と呼ばれています。アトリエぱおでは、2015年より30点近くのキッズ・ゲルニカを制作してきました。

 平和都市広島の市民として、アトリエぱお受験科でキッズ・ゲルニカの制作に取り組みます。デザイン案を考えて、説明文と一緒に提出しなさい。

 ※提出されたデザインは、昼間部生を中心に取りまとめ、アレンジや変更をされたり、他のデザインと組み合わされる場合があります。

デザイン用紙は教室にて配布するほか、下記よりデータをダウンロードできます。デザイン案制作はデジタル・アナログ問いません。


今後のスケジュール

・6/3 デザイン案提出締切(comiru宿題管理にて)

・6/5~6 デザイン案投票

・6/7~ 投票結果をもとにデザイン案を取りまとめ(昼間部中心)

・6/11~ 実制作開始(予定。デザインの進捗次第で前後します)


参考:2015年に受験科で制作したキッズ・ゲルニカ


閲覧数:150回

関連記事

すべて表示

2024年度1学期実技模試(7/14)

1学期の締めくくりとして、同じ志望専攻同士で一斉に同じ課題に取り組み、緊張感のある制作をしよう。 日時 7月14日(日)9時現地集合 場所 西区民文化センター 参加方法 フォームにて申込と、座席管理で7/14午前午後「コンクール」に振替(もともと7/14に授業の入っている人は、すでに「コンクール」に振替されています) 外部生も参加できます。外部生は参加費1100円(税込)当日現金精算。 この日は通

24年6月イベントまとめ(記録用)

6/1,15,29 うるし実習 日程  :6 / 1(土)15(土)29(土) 9:15~12:45 全3コマ 内容  :漆塗り手板に伝統的な加飾技法の螺鈿と沈金を行います。 実施場所 :己斐教室(レクチャー室) 持参物  :スケッチブック、鉛筆、カッターナイフ or デザインナイフ 服装     :長袖、長いスカート or 長ズボン、 肌の露出の無い服にしてください。肌に漆が着くと

基町実技模試 2/11

本番と同じスケジュールで実技〜自己表現を行います。 自己表現は、人数の関係上3チームに分け、「自己表現」と「昼休憩」「午前中のデッサンの加筆」でローテーションします。 8:55 白島教室集合(教室は45分に開きますので必要以上に早く来る必要はありません) 9:00~9:15 自己表現カード記入 9:30~11:30 実技 11:45~12:45 自己表現①(Aチーム) B,Cチームは昼休憩 12:

Comments


bottom of page