A.平面作品候補を提出

更新日:8月28日

提出:9/9(木)〜9/25(土) @各教室にて

※第1.3土曜日クラス、大塚教室、欠席された方は、10/2(土)まで提出可。

オンラインクラスの方の提出場所は事前にご相談ください。


《提出は1人3点以上》 ​額装対象となる選定は1人あたり平均1〜2点。 提出した作品が全て額装対象になるわけではありません。

※新入会の方など、3点以上作品がない場合は提出数を満たせなくて大丈夫です。


提出前に《WEB事前登録》

レッスンの質向上のため、たくさん提出してください

講師陣で行う「平面作品総覧会」では、一年間の絵画プログラムの内容や素材・材料・道具・手順・資料・指導方法などを振り返り、次に活かす研究をします。



《STEP》 ①展覧会出品候補作品を自薦。   スケッチブック上で収まりの良くない作品や小品も講師のトリミング(構図調整)等でよみがえります。 保護者の判断だけで出品作を決めず、お子さん自身の意思を大切に。 ​ ②出品希望作には「出品票」内の『出品を強く希望する』欄に◎を!

ただし1点まで。 本人がぱお展に出したくない作品は提出しません。 ③スケッチブック丸ごとの提出は×。 作品は1枚ずつ切り離して作品1点毎に「出品票(b)」をマスキングテープ などで裏面に添付。 無記名のものや、貼付け不十分で出品票がはがれたら作品は出品も返却も不可。 ​ ④提出の時には「平面作品登録表」に保護者が記入。 ​ 平面作品は原則として額装で展示します。 アトリエ手配による額装作品は画材店が会場に直接搬入。


「出品票」は9/6以降、HPよりダウンロード・印刷していただくか、

または、教室内で配布するものをご利用ください。


166回の閲覧