C.立体作品候補を提出 

更新日:8月26日

提出期間:10/16(土)~29(土)


指定の全員出品作品は必ず出品!(レッスン内で回収)


《STEP》 ■展覧会出品候補作品を自薦。 お子さん自身の意思を大切に。保護者の判断だけで出品作を決めず、できるだけ多く提出しましょう。

■「立体作品出品票(d)」を9月のレッスン時に教室で受け取り。

■出品希望作には「立体作品出品票(d)」内の『出品を強く希望する』欄にはっきりと◎をつける。

ただし1人1点まで。本人がぱお展に出したくない作品は提出しない。

作品裏面に名前を明記し、作品1点毎に「立体作品出品票(d)」を添付。 無記名のもの、貼付け不十分で出品票がはがれた作品は出品も返却不可。


■破損防止のため作品1点毎に梱包のこと。ただし、作品確認時や設置の際に開梱しやすいようにマスキングテープまたは養生テープなどで、ゆるくテープをかける。

■梱包材の上から出品票をテープでとめる。

■特に壊れやすい物は箱に入れる。(なお、梱包材はご本人のもとには戻りません。)

■提出時に「立体作品登録表(d)」に保護者が記入。





【注意点】

・立体作品は作業時に万全を期していても破損・ 紛失する危険を伴います。

 危険を避けたい場合は作品提出を見合わせます。


・深型立体額や台の提案があった場合は、速やかに提案内容をご検討ください。


・立体作品については出品決定作の通知は特にいたしません。

 ただし、お問い合わせいただければお答えします。


作品は講師が会場に直接搬入。



立体作品登録表(c)

提出期間中教室に置いてあります。作品管理上保護者が記入してください。



立体作品出品票(d)