B2 原爆ドームスケッチレポート

こんにちは。浅原です。 昨日の土曜日のスケッチツアーB2原爆ドームコースのレポートです。


前日に雨が降り、天候が心配されましたが、午後にはまるで夏のような日差しも出て、絶好のスケッチ日和となりました。


原爆ドームは観光客の方たちもたくさん。聞き慣れない方言の人たち。修学旅行風の学生さんたち。そして外国人の皆さん。 通り過ぎて行くたくさんの人たちは、子どもたちの制作する姿を見ると、皆さん微笑んで行かれます。中には「上手だねえ」と声をかけてくださる方や、写真撮らせてください。とシャッターを切って行かれる外国人の方も多数。 世界平和の象徴である原爆ドームで絵を描く子どもたちの姿。まさに平和を象徴する光景なのではないでしょうか? 我々は、平和と文化の街「広島」のイメージアップにだいぶ貢献したはずですよ(笑)


制作終了後は、絵を並べて講評会。使った画材もいろいろ。選んだ場所も構図もいろいろ。まさに十人十色の絵が並びます。 ここには並んでいませんが、講評会前に終了した園児さんの作品たちも素敵な作品がいっぱいありましたよ。


最後は恒例の集合写真。クリックするとかなり大きくなります。参加された方は、右クリックでダウンロードしてくださいね。

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所