学ぶ姿勢

アトリエぱおの仲間たち展2014の搬出当日、受験科学生から寄せられたメールの抜粋を紹介します。 ***** 今日はお疲れ様でした、ありがとうございました! 搬入と搬出がとても勉強になったし、梱包は先生とやったりしてこうやるといいんだみたいなことが沢山あって濃い1日でした。大学に行くのが益々楽しみになりました。 ー中略ー もっと色んな事を教えて下さい。 ー後略 **** 搬出の日、受験科の学生は公開講評会の後、自分の作品はもちろんのこと他のクラスの作品の梱包や会場の清掃など撤収の仕上げまで手伝ってもらいます。制作だけでなく搬入設置搬出まで表現者として大切な経験を積むためです。 いろんなことから学ぼうとする姿勢が実技の成長にもつながるのです。

0回の閲覧

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所