6/3(日) スケッチツアーC2コース 広島市植物公園レポート

こんにちは!


6月3日(日)はスケッチツアーで植物公園に行ってきました!

今年のスケッチツアーは全日程晴天となり、最高のスケッチ日和でした😀

広島市植物公園は、広大な敷地の中に季節の花や、温室の熱帯植物(バオバブの木が話題ですね!)などを見ることができます。

スケッチを始める前に植物園の職員さんから花や草についての解説をしてくださり、ちょっとした豆知識も教えていただきます。



その後好きな植物やお花を決めてスケッチ開始です!




普段のレッスンでは触りながら形を観察していきますが、今回は目でじっくり見てスケッチブックに色鉛筆や絵の具などで描いていきます。




普段の観察画のレッスンでも本物のお花や果物、野菜などを描いたりしているので、みんなとてもよく観察して描けていました!



最後にみんなで階段に絵を並べて、鑑賞会をしました!

遠くから離れてみて、自分の作品の出来栄えを確認したり、他のお友達の作品を観ることはとても大切なことです☆



最後にみんなで記念撮影 ♪

写真をクリックすると大きくなります。

参加者の皆さんはご自由にダウンロードしてください☆


今年のスケッチツアーはこれにて終了です!

また来年もいろんな場所へスケッチしに行きましょう♪

【 忘れ物のお知らせ】 5/27(日) C1「植物公園」で、ベゴニア温室に赤いノートを忘れた方は、現在己斐教室で預かっています。

お心当たりがある方はアトリエぱおまでご連絡下さい。




姫野


082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所