5/31スケッチツアーC1コース 西条酒蔵通りレポート☆ 

こんにちは〜☆ 帽子のせんせいこと、刀川です☆

心配されていた天気も無事に晴れて、今日は暑いくらいの良い天気でしたね☆ 今日は先程行ってきたばかりのスケッチツアーC1コース、西条酒蔵通りの模様をレポートします。

西条は、古くは江戸時代から宿場町として栄え、また日本酒の製造が盛んな街として有名です。 中心部にはいくつもの醸造所や酒蔵が建ち並んでいます。 ひとたび酒蔵通りに入ると、赤レンガの煙突や、石畳の道など、日常を忘れさせてくれる景観が広がっています。 なので景色のどこを切りとっても魅力的なスケッチポイントばかりです☆ 今回のスケッチ場所は、酒造さんの賀茂鶴さん、賀茂泉さんの酒泉館、福美人さんの構内を使用させていただきスケッチを行いました☆

今回のスケッチツアーでは、スケッチはもちろんのこと、6月28日まで開催されている、『まちかどアートワークス』に展示してある、加藤先生、粕谷先生、わたくし刀川の作品の他、たくさんの作家さんの作品を見ることもできます。 そしてレッスンで取り組んだコンフリクトイーター、皆さんの作品も鑑賞をしました☆

スケッチは普段の教室や屋内で描く絵とは違い、街を行きかう人や、太陽のひざし、屋外ならではの誘惑もあります。 自分がその場所で、何を見て、何を感じ取ることができたか、興味がわいたものを絵描きます。




とてもよく晴れて、暑い一日でしたね☆ でもみんなとても良く集中してスケッチをしていました☆




最後にみんなでパチリ☆

集合写真はクリックで拡大表示されるので、皆さまぜひダウンロードしてくださいね☆

刀川☆

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所