2012年明けましておめでとうございます!


明けまして おめでとう ございます。

 昨年は本当に大変な事が続いた年でした。年賀状に「おめでとう」を書かれた方も少なかったかもしれません。   冒頭の文言…実は私も少々ためらいました。しかしあの様な大災難を乗り越えて新しい年を迎えられた事は、本当に喜ぶべきありがたい事であると思い直し、敢えて年始のご挨拶といたしました。  昨年、アトリエぱおで「カラーズエイド」という東日本の子ども達を画材で支援する運動に取り組んだ事は、皆様もご存知でしょう。多くの会員の皆様・ご家族・他からもたくさんのご協力を賜りました事を、改めて御礼申上げます。(活動の詳細はホームページ 「カラーズエイド」をご参照ください) 私は年末に石巻の、年始に福島の、一部の支援先の代表とお会いする機会がありました。被災や事故の当時は本当に大変で、平和な広島に暮す我々に想像をはるかに超える事で、今でも深く爪痕が残り、特に福島ではまだ未来が見えない現実がある様です。   しかしながら悲惨な被爆体験を乗り越えて見事に復興を果たした「広島」の市民からの、支援の画材や励ましのメッセージは、確実に被災地の皆さんの心に届いたとの事で、ご協力をいただいた方々へ感謝のお言葉をいただきました。   東日本の新しい仲間達とは、今年もいろいろ繋がりを深めてまいりす。連帯した企画が動き出したら追ってご案内します。(画材支援の取組みも引き続きご協力ください。) 現地の人々も何時迄もしょげてはいません。前を向いて動き出し始めています。現地も広島も他の街も、皆が頑張って、街、地域、国…皆が笑顔になれるように、元気に前向きに生きましょう!いつでも元気に笑顔でいましょう。 疲れた時やシンドイ時は一休み、泣きたい時は思いっきり泣いて、後は笑顔で楽しく生きる。一人一人の笑顔がみんなを笑顔にし、街全体が元気になっていく、そんな素敵な年にしたい。

『皆さんと笑顔で向き合う一年』そんな想いで、本年のKIDSクラス年間テーマも『 F A C E 』としました。 ぱおメンバーはもちろんご家族も楽しく頑張りましょう。

今年も よろしく おねがいします。

2012年1月6日 アトリエぱお代表  加藤 宇章

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所