Jr.クレイアニメ実習スタート!

こんばんは。マメまいてますか? キッズ講師の浅原です。 我が家は豆まきすると、娘(1歳7ヶ月)がかたっぱしから床のマメを食べるので、今年は自粛します。

ジュニアクラスの「クレイアニメ実習」が先週から始まっておりまして、今日は草津教室で、2週目の撮影をしてまいりましたので、ここまでの模様をレポートいたします。

「クレイアニメ実習」は、3週完結予定です。 1週目は、企画、構成、キャラクターのアイデア出し、そしてキャラクターのフィギュア制作。

2週目は、撮影。

3週目は、音録りと、タイトル・エンドクレジット制作、そしてDVDのジャケット制作となっております。

まずは1週目、キャラ制作のレポート。


こちらは安芸教室のKくんの、キャラデザインと製作中のフィギュア。 ぜんまいで動くヒヨコですね。 そしてこちらが同じく安芸教室Iくんの完成したフィギュアです。


こちらの群像は、安佐南ジュニアの作品たちです。

さてよいよ2週目。撮影です。アニメーションはコマ撮りといって、1コマ撮っては少し動かし、また1コマ撮っては少し動かしを延々と続けるという忍耐力勝負です。今回は1秒に5コマ動く設定でやっているので、30秒の作品を作るのに150回も撮っては少し動かしをしなくてはいけません。


ここ草津ジュニアクラスでは、誰一人息切れすることなく、約40秒の作品の撮影が無事終了しました。ちなみに今日は休憩ぬきでした。(休んでるヒマがあったら1コマでも撮りたいということで)

どんな作品になるかは、もうしばらくお待ちください。HPでも見れるようになるといいですね。

コメントはこちらから

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所