鯉の滝登り

こんばんは。すっかり春ですね。 しばらくブログご無沙汰でした粕谷です。 新年度がスタートし、新生活を始められた皆さんは、新鮮だったりドキドキだったりの毎日をお過ごしのことでしょうか。 ぱおでも先週からレッスンが始まり新たな作品が日々続々と生まれています!

4月は、たくさんの新しいぱおの仲間たちを迎えられることもあって レッスンも基本的なところから始まります。 昨日と今日、安東教室と己斐教室でのレッスンはアクリルトレーニング。 絵の具道具の使い方、筆運びの練習、色をたくさん作ってきれいに塗る練習。 これから素敵な絵を描いていくために、大切な練習です。

今回は、時期も時期なので、鯉のぼりワークシートによる練習です。 鯉のぼりの形だけ描かれた画用紙に、線を引く練習。…おおっ、吹き流しの完成です!

もうすぐこどもの日!(ということはゴールデンウィーク!やった!) 今年はお外に大きな鯉のぼり、お部屋の中にはレッスンで出来上がった鯉のぼりを飾ってくださいね!

画像は安東教室キッズ2クラスと己斐火曜クラスキッズ1のみんなの作品。

話が変わりますが、先日の日曜日、今年の正月に千葉に帰省の際知り合った石川仁さん(冒険家)という方の主催する「葦船プロジェクト」なるものに参加してきました。


川原で大人たちが一人乗りの船を一生懸命作るという、なんとも肉体労働、かつロマン溢れるイベントで、わたくし粕谷も暖かな春の曇り空の下、汗を流して参りました。


そして出来上がった船がこんな感じ。

疲労困憊でしたが、とても貴重な経験でしたよ

ご興味のある方は「葦船プロジェクト」のHPも覗いてみてください。 http://rainbow.or.tv/kamuna/

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所