陶芸作品紹介


久しぶりの作品紹介です!

トップの作品はSさんの本年度ラストの大作です。 テーブルのセンターに組み合わせで様々な並べ方が出来るようなお皿がほしいな~という思いで制作されました。志野土に乳白釉をかけた後に、あらかじめ切り抜き用意した型紙をのせ、上から織部釉、黄色釉、均窯釉を順に吹き付けてあります。



Mさんは今回の絵付けが2回目です。作品数もぐんと増えたので、窯から出るまでわからない、ドキドキの期待感も一入だったのではないかと勝手に想像してます。

これからもぱおの皆さんの作品に期待しています!ますます腕を磨いて制作に励んでくださいね~!

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所