藝大美大生日記 №3

みなさんこんにちは、canaです。 なかなかブログが書けなくてごめんなさい

さて、去る4月26日、工芸科の新入生歓迎会が上野で行われました。 お酒の入った教授・助教授・助手、そして大学院生を含む上級生を楽しませる一芸が新入生に求められます。 「歓迎される側なのにおかしい!!」と抗議した新入生も数年前にいたようですが、私としてはこの出し物があったおかげでクラスの人と急激に仲良くなれたので、花丸

ちなみに、GIRLSはメイクの練習無し、下書き無し、ぶっつけ本番です。片手にプリントアウトしたアニメの少女の顔を持ち、すばやく描いていきます。さすがに上手いなと感心しました!こんな所でデッサン力が現れますね(笑)BOYSの背番号は受験番号ですね。 ジャグリング等の芸を音楽にあわせて次々披露したり、鏡を用いずに一瞬で歌舞伎メイクをしたり、曲に併せて踊ったり、パントマイムの様な芸をしたり。7グループの出し物すべて、大好評でした!!今年は面白くって完成度が高いと褒められみんな大満足♪

と、芸事に情熱を傾けるから芸大なのではありませんよ。次回はちゃんとまじめに勉強している芸大生の姿もお伝えしますね。 See you soon

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所