英語教育についての講演会のお知らせ

こんにちは! 4月も早いもので半ばを過ぎて、新生活が始まったみなさんも新しい環境に少しずつ慣れてこられたところでしょうか。

さて、各教室でも案内をさせていただいていますが、 アトリエぱおでは今年から新しく「英語」クラスが設立されました

この一環として、英語クラスを委託する「ENGLISH SCHOOL cocoro」代表の野村先生に、大きな変化を遂げようとしている日本の英語教育について講演をしていただくことになりました。 お忙しい中とは存じますが、ぜひ多くの皆様のご参加をお待ちしております!

■講演:「小学校英語の現状と展望」

日時:2013年4月21日(日)14:00~15:30 場所:アトリエぱお 己斐教室(西区己斐本町1-7-10-2F) 参加費:無料 参加対象:園児・小学生の保護者の方(会員の方も、一般の方もどなたでもご参加いただけます。) 講師:野村直美先生 お申込み:電話(082-271-0870)、メール(pao@a-pao.com)

内容:2013年4月より、日本の高校では英語を英語で教える授業が始まります。 2013年は、英語教育にとって大変意味深い年になるでしょう。 また、高校英語授業の大きな変化と、小学校英語の現状とは、密接な関係があります。 文科省の資料、TOEFL/TOEIC/英検に関するデータ、英語に関する子どもたちの意識調査の結果、英語力の目覚ましい発展を遂げる韓国のデータなどに基づき、小学校英語の現状と展望についてお話しさせていただきます。

子どもたちのこれからの英語教育について、関心や不安などお持ちの保護者の方も多いのではないかと思います。 ぜひ、この機会に日本の英語教育についての見識を深め、お子様の英語教育について考えるきっかけにしていただければと思います。 ご参加お待ちしております!

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所