羊毛フェルトでおサル作り


こんにちは。

冬休みも始まりましたね。

広島の冬休みといえば、「アトリエぱおの冬のワークショップ」!

今年もはじまっていますよ!

陶芸、シルバーアクセサリー、食品工作etc と、幅広い造形体験をしてもらえるのが、ぱおの冬のワークショップですが、本日は羊毛フェルトで来年の干支のおサルの壁掛けを作ります。


参加者は男女8名。小学1年生から6年生までと幅広い層です。男女や年齢に幅があると、出来上がる作品も様々で面白いです。


ふわふわの羊毛を専用のフェルティングニードルで突いて固めていきます。

今回は5本針ニードルを使ってます。これだと1本針の5倍のスピードで作ることができ、怪我もしにくいのでこどもたちが制作するにはピッタリです。


目、鼻などの細かい部分は1本針ニードルを使います。

指を刺さないように、針を折らないように慎重に。


ほぼ完成。赤ちゃんザルもいますね。オレンジ色は何になるのかな?


穴を開けてヘンプの紐をつけて完成。

フェルトはクリスマスの飾りに加えてもよく合います。

クリスマスが終わったら、今度はお正月飾りに加えてくださいね。

浅原

0回の閲覧

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所