発掘!埋もれた名作

こんにちは。キッズ講師の浅原です。

展覧会も少しずつ近づいてきて、先週土曜日から平面作品の提出が始まっております。提出期限は来週までなので、会員のみなさん、気をつけてくださいね。

さて、扉の画像ですが、安芸教室キッズ2クラスのKくん(制作時は年長さんでした)の作品です。スケッチブックのクロッキー紙のページに描いた絵です。 なにかのレッスンの時に、本番に入る前の下書き(ウォーミングアップ)として描いた絵です。

小さいサイズの作品ですが、とってもかわいいので、昨年の展覧会に出品されました。で、額に入るとこうなりました。

画用紙に大きく絵の具で描かれた作品は、もちろん立派な作品ですが、クロッキー紙に描かれた絵や、画用紙の端に描かれた小さな絵も、立派な作品です。 きちんとトリミングして額装すれば、こんなに素敵な作品に仕上がります。

平面作品を選ばれるときには、クロッキー紙に描かれた作品もチェックしてくださいね。埋もれた名作がけっこうありますから。

Kくんの作品も、発掘したお母様のファインプレーです。

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所