動物パズル


キッズクラスの秋の名物「共同制作」がはじまっています。 作っているのは「動物パズル」。 原寸大の動物をパズルにし、一人1ピースずつ作り、完成したピースを組み合わせて大きな動物にします。


動物は普通の動物の姿ではありません。シルエットはライオンやキリンやサイなどの動物ですが、それらは島になります。 一人一人が作るピースは自分の土地です。 なので自分のお家があります。 道路ですべての家とつながっています。


安佐南教室木曜クラスの担当は「サイ」。 島といっても、草原や砂漠の色ではサイらしさがでません。 サイらしい島にするために、ベースは灰色です。そこに更に暗い灰色の道路を引きます。


どんな島になるかは完成してからのお楽しみ。 ヒントは下の画像。 ジュニアクラスの子たちが、アイデアスケッチをしています。 こいうのがある島ということですね。


しかし改めてサイって大きいですね。


浅原

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所