動物に変身! おめんづくり☆


アトリエぱお・プチクラスでは現在、おめんづくりの工作に取り組んでいます。

今回は紙皿を使用した動物のおめんをつくりました。


丸い紙皿を動物の顔に見立て、そこに発泡球や色紙、モールなどの材料で鼻や耳、つくりたい動物それぞれのパーツをつくり、接着します。

目の部分には丸い穴を開け、最後にゴムひもを通して完成です☆

このおめんづくりは、目や鼻を取り付ける位置によって動物の顔や表情が変わるため、制作しながら子どもたちのバランス力が養われていきます。

今回の作品は、つくったものを実際にかぶって遊べる工作なので、子どもたちは制作中からウキウキしていました☆

出来上がったあとは、みんなでおめんをかぶり、好きな動物に変身です☆

0回の閲覧

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所