今年の目標!

皆様、新年あけましておめでとうございます!

本日、キッズとおとなクラスの新年初レッスンです。

年末から厳しい寒さで、今日も随分冷えましたが、そんな中・・・ おとなクラスでは「暑い!」と汗を拭う姿が・・・!!


Mさんは、以前より陶芸作品をたくさん作られて来られましたが、 今年は「菊練り」習得が目標です

「菊練り」とは、陶芸の粘土の練り方のひとつで、粘土を均等な状態にすると同時に 粘土の大敵「空気」を粘土中から抜くという大事な役割もあります。 (空気が入ると、焼成時に割れてしまったりすることがあるので。)

練っていくと、粘土のひだが重なって、それが菊の花の様に見えるので「菊練り」と言われます。 こんな風に。

制作前の大事な作業ですが、なかなか難しく、「菊練り3年」と言われる程習得に時間がかかります。 私も学生の頃、なかなか出来ずに「一生できないかも。。陶芸むいてないかも。。」と心折れそうな1ヶ月ばかりを過ごした記憶があります。 でも、ある日突然「なるほど、こうか!」とコツが見えて、めでたく陶芸が続けられました。

Mさん、初めてなのに、雰囲気出てます! ある日ふと降りてくる菊練りの神様も近いはず

明日筋肉痛にならないと良いのですが。。 全身運動のため、とっても身体があったまります。ご興味のある方は、暖かくなる前のこの時期にぜひ習得しましょう!

今年もどうぞよろしくお願いします。

祖父江

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所