ピアノレッスン日記 №6

ピアノクラスのななちゃんは、

ピアノを始めた頃は、なかなか音符が覚えられないし、 指は思うように動かないし、 レッスンをさぼっちゃいたいなあと思うこともあったななちゃん。 でも、最近は様子が違います。

少しずつでも弾ける曲がふえてきて、なんか面白くなってきた     ↓ 弾くことが面白いから練習する回数がふえた     ↓ たくさん練習するのでじょうずに弾けるようになってきた     ↓ 先生やお母さんたちに

実は、リレーの練習日とピアノのレッスン日が重なるため、 ピアノをお休みしようかという相談がお母さんからありました。 でも、このいいサイクルを断ち切りたくないので、 他の日に振り替えてレッスンにきてもらうことにしたのです。 お母さんも、忙しい仕事の合間をぬって、 時間に間に合うようにレッスン室に送ってきてくれました。

ななちゃんのレッスンの環境を整えるために、 お母さんも努力しているのです。 こういった家族の支えもあって、ピアノを続けることができるんですね。

日曜日は晴れるといいな。 リレーで最高の走りができますように。 そして、運動会が終わったら、 ピアノの発表会に向けて、練習を頑張っていこうね

ピアノクラス担当  溝尻雅子

0回の閲覧

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所