ピアノレッスン日記№195

ピアノクラスの溝尻です。毎日寒いですね。

レッスン中のこと。生徒さんから質問。「ピアノの中の、これをたたいたら、音は出るの?」

「これ」とは、ピアノののことです。

出るかどうか、実験してみよう。

ピアノの屋根を開けて、木琴のマレットでを叩いてみると、

音が出ます!

ふだんやらない(できない)ことができると、盛り上がる盛り上がる。


音は出るけど、ピアノの鍵盤をおさえたときのようなきれいな音は出ないね。

では、ピアノの音はどうやって出るんだろう?

鍵盤をおさえると、の下からハンマーが出てくるよ!

ピアノの音が出る仕組みを知ることも、体験してみることも、たいせつなことですね。

ピアノクラス 溝尻雅子

0回の閲覧

最新記事

すべて表示

ピアノレッスン日記 

ピアノクラスの溝尻雅子です。こんにちは。 中学1年生のKさん。勉強や部活(卓球部!)が忙しくなりピアノはしばらくお休みでしたが、 どうしても弾けるようになりたい曲があります。 夏休み中の水曜日なら行けます。 レッスンできませんか? と連絡があったのが7月中旬。 いいよ~おいで! とレッスン再開。 夏休み中に5回レッスンができて、3曲弾けるようになりました。 がんばったね。 そのうちの1曲が、米津玄

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所