ピアノレッスン日記 №167


おむすびがころがる場面の曲は、本当におむすびがころがっているようで、低学年の生徒はくすくす笑い、高学年の生徒は作曲者の描写力に「すごい」と感嘆する。 ねずみたちが「おむすびだ!」と喜ぶ場面は、ピアノが「おむすびだ!」と声をあげているみたいだし、 欲深いおじいさんの登場場面は、わるそうなおじいさんが出てくるみたいに聞こえるし。 とっても楽しい曲です

音楽を聴きながらお話を思い浮かべ、いろんな情景を想像してほしい。 そして、音楽って楽しいと感じてほしいです。 ピアノクラス 溝尻雅子

0回の閲覧

最新記事

すべて表示

ピアノレッスン日記 

ピアノクラスの溝尻雅子です。こんにちは。 中学1年生のKさん。勉強や部活(卓球部!)が忙しくなりピアノはしばらくお休みでしたが、 どうしても弾けるようになりたい曲があります。 夏休み中の水曜日なら行けます。 レッスンできませんか? と連絡があったのが7月中旬。 いいよ~おいで! とレッスン再開。 夏休み中に5回レッスンができて、3曲弾けるようになりました。 がんばったね。 そのうちの1曲が、米津玄

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所