ピアノレッスン日記 №165

ピアノクラスの溝尻です。こんにちは!

私の大好きな作・編曲家 春畑セロリ

出版社(音楽之友社)のPRによると 「ピアノを使って楽しくあそぶうちに、自然にリズム感、和音感、読譜力、即興力、表現力を養う、遊び心がたっぷりの『音感を育てる』教材です」


私は、このシリーズ全5冊を通して、作者のピアノ学習者にむける温かなまなざしと深い愛情を感じます。 作者の大きな思いに負けないレッスンをします! ピアノクラスのみんなが、音楽って楽しいね、ピアノ大好き! と思えるように。

0回の閲覧

最新記事

すべて表示

ピアノレッスン日記 

ピアノクラスの溝尻雅子です。こんにちは。 中学1年生のKさん。勉強や部活(卓球部!)が忙しくなりピアノはしばらくお休みでしたが、 どうしても弾けるようになりたい曲があります。 夏休み中の水曜日なら行けます。 レッスンできませんか? と連絡があったのが7月中旬。 いいよ~おいで! とレッスン再開。 夏休み中に5回レッスンができて、3曲弾けるようになりました。 がんばったね。 そのうちの1曲が、米津玄

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所