ピアノレッスン日記 №164

ピアノレッスン中のこと。 Aちゃんの演奏が、楽譜に書いてあることと少し違った。 Aちゃんはこう弾いたけどね、本当は楽譜にはこう書いてあるんだよ。 ふたつを弾き比べて聞かせてみた。すると。。

「あ きれい」

このAちゃんのつぶやきは、本当に嬉しかった。 「きれい」と感じる心が嬉しかった。

音楽や美術は「きれい」と感じることができる。 そして、音楽や美術は私たちの心と生活を豊かにしてくれる。

ピアノを通して音楽に親しむことと同時に、美しいものを美しいと感じることのできる心も育てていきたい。 ピアノクラス 溝尻雅子

0回の閲覧

最新記事

すべて表示

ピアノレッスン日記 

ピアノクラスの溝尻雅子です。こんにちは。 中学1年生のKさん。勉強や部活(卓球部!)が忙しくなりピアノはしばらくお休みでしたが、 どうしても弾けるようになりたい曲があります。 夏休み中の水曜日なら行けます。 レッスンできませんか? と連絡があったのが7月中旬。 いいよ~おいで! とレッスン再開。 夏休み中に5回レッスンができて、3曲弾けるようになりました。 がんばったね。 そのうちの1曲が、米津玄

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所