ピアノレッスン日記 №103

あけましておめでとうございます。ピアノクラスの溝尻です。

毎週(多分。。)このブログでピアノクラスの模様を綴ります。 末永くお付き合いくださいませ。

ピアノクラスでは年1回発表会を開きます。 今年は4月10日。 場所は広島市西区民センター スタジオ。

発表会は、【ピアノソロ】と【ピアノデュオ アンサンブル】で構成し、 生徒さんは2曲以上演奏します。 1年間頑張ってきた成果を、ひとり2回以上は聴衆の皆様に聴いていただきます。

司会も、進行(ピアノ椅子をセットしたり足台を出したり)も、連弾の譜めくりも、生徒さんが担います。

【ピアノソロ】は、毎年テーマを決めて選曲します。 ちなみに今年は「世界のお国めぐり」 生徒さんにとっては成長を披露する晴れ舞台。 厳粛な空気が会場を漂います。

一転して、第2部の【ピアノデュオ アンサンブル】は、 リレー連弾あり、映像とナレーション付きの組曲あり、 重厚なクラシックの名曲の連弾ヴァージョンあり、 盛りだくさんの内容で演奏者と聴衆が一体となって音楽を楽しみます。

音楽っていいな。 ピアノが大好き。 そう感じてもらえる発表会がひらけるように、生徒さんとともに頑張ります!

溝尻雅子

0回の閲覧

最新記事

すべて表示

ピアノレッスン日記 

ピアノクラスの溝尻雅子です。こんにちは。 中学1年生のKさん。勉強や部活(卓球部!)が忙しくなりピアノはしばらくお休みでしたが、 どうしても弾けるようになりたい曲があります。 夏休み中の水曜日なら行けます。 レッスンできませんか? と連絡があったのが7月中旬。 いいよ~おいで! とレッスン再開。 夏休み中に5回レッスンができて、3曲弾けるようになりました。 がんばったね。 そのうちの1曲が、米津玄

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所