ピアノレッスン日記 №100

ピアノクラスのYちゃん。 ピアノ歴 5か月。

ピアノを始めて2ヶ月目の頃。 「きらきらぼし」が弾けるようになった

力を抜こうよ やさしく弾こうよ

すると、だんだんやさしい音色が出せるようになってきました。

仕事で疲れているのにピアノを練習すると言うから、正直、「えーっ」て感じだったんですけど、それが優しい演奏をするからいつのまにか眠っちゃったんです。

これは、お母さんの弁。 Yちゃんも、「お母さんを眠らせちゃった」と満足そうでした。

さて、あれから3ヶ月。。。

Yちゃん、スランプです。 うまくいきません。 譜読みもすらすらできるようにならないし、 両手奏は難しいし、 ああ、もう、やだっ 。。と言いたいところなのでしょう。

う~ん  ここが正念場だな。

興味を失わないように 自信がもてるように

私も正念場です。

ピアノクラス 溝尻雅子

0回の閲覧

最新記事

すべて表示

ピアノレッスン日記 

ピアノクラスの溝尻雅子です。こんにちは。 中学1年生のKさん。勉強や部活(卓球部!)が忙しくなりピアノはしばらくお休みでしたが、 どうしても弾けるようになりたい曲があります。 夏休み中の水曜日なら行けます。 レッスンできませんか? と連絡があったのが7月中旬。 いいよ~おいで! とレッスン再開。 夏休み中に5回レッスンができて、3曲弾けるようになりました。 がんばったね。 そのうちの1曲が、米津玄

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所