ピアノレッスン日記 №2

ピアノクラスに長年在籍しているZさん、 今日も素敵な演奏を聴かせてくれました。 シャンソン、ミュージカルの名曲、ヒット曲、昔なつかしの曲などなど、 さまざまなジャンルの曲を、自らのアレンジで即興で演奏するのです。 私の大好きな一青窈のハナミズキを聴いたときは、思わず涙が出そうでした。

普通のピアノレッスンはテクニックの練習をしたり既成の楽曲を演奏したりしていくものですが、彼女とはこのようなレッスン(とは言えないですね)をかれこれ3ヶ月続けています。 人はみな何かしら悩みをかかえていて、Zさんも同様にいろんなことを考えたり悩んだりしています。時にはその悩みに押しつぶされそうになることがあるかもしれません。彼女は大好きなピアノを心ゆくまで演奏することで、気持ちとのバランスをとっているように思えます。 彼女は耳がよく、CDやテレビ等で歌を聴いただけでアレンジして弾くことができます。その演奏がとても素敵なので、私は彼女とのレッスンがとても楽しい。彼女も私のところで演奏することを楽しみ=励みにしてくれているようです。

来週どんな演奏を聴かせてくれるのか、とても楽しみです。 ピアノ担当 溝尻雅子

0回の閲覧

最新記事

すべて表示

ピアノレッスン日記 

ピアノクラスの溝尻雅子です。こんにちは。 中学1年生のKさん。勉強や部活(卓球部!)が忙しくなりピアノはしばらくお休みでしたが、 どうしても弾けるようになりたい曲があります。 夏休み中の水曜日なら行けます。 レッスンできませんか? と連絡があったのが7月中旬。 いいよ~おいで! とレッスン再開。 夏休み中に5回レッスンができて、3曲弾けるようになりました。 がんばったね。 そのうちの1曲が、米津玄

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所