ピアノレッスン日記 「うたう」ということ

この曲を弾けるようになりたい! その一心でピアノクラスの「一曲完成コース」に通っている方がおられます。 ピアノはまったくの初心者。 楽譜の読み方も小学校時代の遠い記憶をたどる状態。 まず楽譜の読み方の基本をレクチャー。 そして音符を読めるようになることはあきらめて「ド、レ、ミ・・」を楽譜にかきこみ、レッスン開始。 右手のメロディは数日で弾けるようになりました。 問題は左手。これもがんばってクリア。 もっと問題は両手を一緒に弾くこと。これは難易度が高い。 初めのうちは全身に力が入っていました。もっと力をぬいて! レッスンを繰り返すうちにじょうずになってきました。だいたい間違えずに弾けます。 すごい進歩。でも、これで完成じゃない。

本日のレッスンは、最高難度の「うたう」ということ。 音楽は「歌」ですから、ピアノも「うたうように」弾くことが肝心。

心をこめて、うたうように、ていねいに弾こう。大切な人にプレゼントする気持ちで弾こう。

そうやって何度も繰り返すうち、いい演奏になってきたのです! 大切に弾いているその気持ちが伝わってきます。すごいすごい。気持ちって伝わるんですね。 感動の、レッスンでした。

ピアノクラス 溝尻雅子

0回の閲覧

最新記事

すべて表示

ピアノレッスン日記 

ピアノクラスの溝尻雅子です。こんにちは。 中学1年生のKさん。勉強や部活(卓球部!)が忙しくなりピアノはしばらくお休みでしたが、 どうしても弾けるようになりたい曲があります。 夏休み中の水曜日なら行けます。 レッスンできませんか? と連絡があったのが7月中旬。 いいよ~おいで! とレッスン再開。 夏休み中に5回レッスンができて、3曲弾けるようになりました。 がんばったね。 そのうちの1曲が、米津玄

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所