ピアノクラス発表会 終わりました~

12/23 ピアノクラスの発表会でした。 発表会本番の10日前から、手首骨折、インフルエンザ、発熱、そして極めつけは水ぼうそう

大学受験を控えた高3生。 後輩達の心に残る素敵な演奏を披露してくれました。 「早く受験を終わらせて、またレッスンに通うから!」と明るく帰っていったあきさんは小1から発表会連続出場。 たくさんの思い出をありがとう! もうすぐセンター試験。そして入試。 風邪をひかないように、頑張れ。

ピアノクラスの卒業生も発表会に参加してくれました。 東京の音大で作曲を学んでいるかずひろくん。 前日は彼の作曲した曲を演奏するコンサート本番。 無事コンサートを終えて、翌日の早朝、広島に帰ってきてくれました。 発表会では妹とモーツァルトの2台ピアノのためのソナタを熱演。 聴衆を魅了してくれました。

今年の発表会は1台、または2台ピアノの連弾で構成し、ほとんどの曲で私がパートナー。 生徒全員と一緒に弾く事ができ、とっても幸せ

次回の発表会の構成も、ちらっと考えているのです。 またまた、楽しい日々が始まります。 ピアノクラスは冬休み。この期間は、私にとっては作戦を練る絶好の期間。 これからのレッスンも、次回の発表会も、乞うご期待

0回の閲覧

最新記事

すべて表示

ピアノレッスン日記 

ピアノクラスの溝尻雅子です。こんにちは。 中学1年生のKさん。勉強や部活(卓球部!)が忙しくなりピアノはしばらくお休みでしたが、 どうしても弾けるようになりたい曲があります。 夏休み中の水曜日なら行けます。 レッスンできませんか? と連絡があったのが7月中旬。 いいよ~おいで! とレッスン再開。 夏休み中に5回レッスンができて、3曲弾けるようになりました。 がんばったね。 そのうちの1曲が、米津玄

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所