ピアノクラス発表会 ひらきました


ピアノクラスの発表会をひらきました。 「バッハから現在に至る西洋音楽300年の歴史を、演奏を通してたどる」このたびの発表会。 その時代やその国を代表する作曲家の曲を、簡単な解説をまじえながら時代順にみなさまに聴いていただきました。

とりあげた作曲家は、 バロック・・バッハ、ヴィヴァルディ 古典派・・モーツァルト、ベートーヴェン、 ロマン派・・シューベルト、シューマン、ヨハン・シュトラウス1世、ショパン、リスト、ブラームス、ドボルザーク、チャイコフスキー 近代・・サティ、フォーレ、バルトーク、カバレフスキー、ラフマニノフ 現在 日本の音楽・・大田桜子、中田義直、湯山昭、久石譲、AI

そしてこのたびは作品を舞台上に展示し、みなさまに鑑賞もしていただきました。 アトリエぱお講師であり精力的に作家活動もしている、私の大好きな作家 刀川昇平さんの作品です。

このような構成の発表会は初めてです。 音楽の理解が深まり音楽に親しみを感じてもらえたら、嬉しいです。

ピアノクラス 溝尻雅子

0回の閲覧

最新記事

すべて表示

ピアノレッスン日記 

ピアノクラスの溝尻雅子です。こんにちは。 中学1年生のKさん。勉強や部活(卓球部!)が忙しくなりピアノはしばらくお休みでしたが、 どうしても弾けるようになりたい曲があります。 夏休み中の水曜日なら行けます。 レッスンできませんか? と連絡があったのが7月中旬。 いいよ~おいで! とレッスン再開。 夏休み中に5回レッスンができて、3曲弾けるようになりました。 がんばったね。 そのうちの1曲が、米津玄

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所