ピアノクラスおさらい会をしました!

ピアノクラスは、年1回のペースで区民文化センターお借りして発表会を開きます。 そして、レッスン室では夏休みや冬休みにおさらい会を開きます。

先週、夏休みに入ってすぐにおさらい会をしました。

おさらい会で演奏するのは、ひとり1曲以上、何曲でもOK。 好きな曲、弾いてみたい曲。演奏する曲は生徒自身が決めます。 そして演奏順はあみだくじ!

演奏順はもちろん、曲目もじっくりと私が吟味してプログラミングする発表会とは、ずいぶん勝手が異なります。

そしてプログラムも。発表会のプログラムはアトリエぱおのデザイナーの素晴らしい腕前で、とても素敵なプログラムができますが、おさらい会は私が作るので素っ気ないもの。 でも、せめて、枠の模様や地の色をひとつひとつかえて、オンリーワンを作ります! みんな、プログラムを選ぶときは、どれにしようか、これがいい、など、楽しそうにしてくれます(気をつかってくれているんです。ありがとう

ずらっと椅子が並んだレッスン室は、さながらサロンコンサートのよう。 おさらい会では、名前と曲目を演奏者自身が紹介します。 名前を言ったり、すぐ目の前に聴衆=レッスン仲間がいるところで演奏したりするのは、恥ずかしいやら緊張するやらで、シャイな生徒さんはちょっとしんどいかも。 でもね、みんなの前で名前を言えるようにしよう、人前で演奏する度胸をつけよう、と、内気な生徒には話しています。

みんなの演奏が終わったら、お楽しみのおやつの時間! アイスクリームにジュース、Mちゃんママお手製のクッキー(Mちゃんママ、おいしかったです。いつもありがとうございます

おやつをひとしきり食べたら、「外行くよ!」の高学年の生徒の掛け声で、みんな外に飛び出していきます。この暑いのに。。 大雪の日のクリスマス会では、外で雪合戦を楽しんだこともありました。

おさらい会は、発表の場であると同時に、生徒さん同士、保護者の方同士の交流の場でもあります。 ピアノクラスのみんながとても仲良しであることが、私はとても嬉しいのです。

ピアノクラス 溝尻雅子

0回の閲覧

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所