ピアノを習いたいのですが、 家にピアノがなくてもいいですか?

ピアノクラス担当の溝尻です。 ピアノを習い始めたいという方から 「家にピアノがないのですが」 という相談を受けることがあります。 おうちに楽器がないと毎日の練習ができません。 演奏技術の習得はたやすいことではないので、 毎日楽器にさわることのできる環境でないと、まず、無理です。

「ピアノは置けませんが、キーボードや電子ピアノなら大丈夫です」 と言われることもあります。 鍵盤楽器という意味ではピアノもキーボードも電子ピアノも同じですが…

キーボードは鍵盤の数が少ないので、これをピアノの代用とするのには無理があります。 では、電子ピアノはどうでしょう。 最近の電子ピアノは改良がすすみ、タッチ(鍵盤を押さえたときの感触)がピアノに近づいたと言われています。 しかし、電気で音を出す電子ピアノと、指の力で、しかも指先の感触ひとつで音色を弾きわけるピアノとは根本的な違いがあります。

お子さんのためを思うと、おうちにピアノがあることが理想ですね。

では、アトリエぱおのピアノクラスの生徒さんはどうかと言いますと… すべての生徒さんのお宅にピアノがあるわけではなく、 電子ピアノで練習している生徒さんもいます。 家で練習している楽器と違うためレッスン室で弾きにくそうにしていることがありますが、 無駄な力をかけないように、 指をねっこから動かすように、 鍵盤をストンと叩くように、などと説明しています。 おうちにピアノがないからこそ、レッスン時間を有効に使って、 ピアノという楽器になれてもらいたいと思っています。

0回の閲覧

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所