パラパラアニメ


こんにちは、浅原です。 ゴールデンウィークは皆さん、いかがお過ごしでしたでしょうか? 連休にかまけてついついブログの更新を怠っておりましたが、今日からまた日々アップしていきます。

GW明けのぱおキッズクラス、安芸教室は「パラパラアニメーション」でした。

今年は「広島国際アニメーションフェスティバル」の開催年ということもあり、市内ではいろいろなアニメイベントが行われていますが、アトリエぱおでもアニメフェスを盛り上げていこうと思っています。


「パラパラアニメ」は、紙に1枚ずつ絵を描いていき、ページをめくっていくと動いて見える。、本の隅っこに描いたりしていたアレです。 このパラパラアニメのコンクールがアニメフェスの中であるんです。出品された作品の審査にあたるのは、なんとフェスのコンペティションの審査をしている世界的なアニメーターたち。 出品作品はフェスの会期中、会場(アステールプラザ)で展示され、入賞作品は動画変換されて会場で上映されます。


あにめーしょんは、少しずつ違う絵を描いて動かします。なので、沢山描かないといけません。これがなかなか大変なのです。でも、自分の描いた絵が動くというのはとっても感動的。 みんながんばって描いていました。


ちなみにパラパラアニメを動画に変換するとこんな感じです。 手でめくるよりもずっとスムーズに動きます。

おかお

浅原

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所