スケッチA2コース

今日はレッスン中、子どもたちと教室の窓から見える空の様子を観察してしまいました。 部屋の中が明るくなったり、暗くなったり・・・空の雲の動きで、強い日差しとスコールが交互にみられ子どもたちと一緒に興奮してしまいました。

こんにちは、粕谷です。

お待たせいたしました!スケッチツアーA2コースの様子をお伝えします。


5月31日に行われたA2コースは、「宮島」でした。ツアー参加人数は170名を超え今年のスケッチツアー最大の人数となりました。 天気もよくスケッチ日和だったのですが・・・ 「鹿め~・・・」

鹿が食べにくるのです。お弁当はもちろんのこと、紙パレットや描いている絵まで・・・


しかし、そんなことには負けないぱおっ子たち、邪魔されても食べられても真剣なまなざしで長い時間粘り強く制作しましたね!


みんな、自分の得意な画材、好きな画材で絵を描いていましたが、こちらはパステルで描かれた作品です。パステル独特の色の淡い調子で、晴れた空と海の青さの違いをうまく表現しています。大鳥居の朱の色が水面に映っている様子や、強い日差しを浴びて影ができているところなどよく観察していますね。がんばりましたね!!


最後の集合写真を含め今回の画像は、五日市教室会員のパパカメラマンKさんに今年もお世話になりました。(昨年の6月10日付けのぱおブログにも画像いただきました。) とっても頼りにしてしまいました。ありがとうございました!

明日のA3コースが今年最後のスケッチツアーとなります。 今日のような天気にはならないように祈っておきます。。。 明日参加の皆さんがんばりましょうね~!

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所