スケッチツアーC1・C2コース アートギャラリーミヤウチレポート!

こんばんは!梶木です。 今日は先週末の14日と15日に行われた、アートギャラリーミヤウチでのスケッチツアーのレポートをします!

廿日市にあるアートギャラリーミヤウチでは、現在サボテンを中心とした多肉植物のインスタレーション「喋る、響く、植物の声。 – The VOICE of Plant – 」 が開催されています。 私たちはそこでスケッチをさせてもらいました!

ギャラリー内に入ると個性豊かなサボテンがたくさん!



サボテンといったら緑色でとげとげしたものをイメージしますが、綿のようなふわふわした毛のようなものに覆われているものもあったり、きれいな真っ赤な色のものもあったり、 大きなものから小さな物までいろんな表情をもったサボテンに子どもたちは興味津々です。





たくさんのサボテンの中からお気に入りのものを1つじっくり観察して描いた人、いろんなサボテンをたくさん描いた人、 今回見て感じて描いたものはきっと記憶にのこるでしょう! またこのような個性的なサボテンにたくさん出会える機会もなかなかないと思います。

このサボテンたちは“いい顔してる植物”をコンセプトに独自の美しさを提案する植物屋「叢ーQusamuraー」さんが手がけたもので、 叢の店主の小田さんにいろいろ質問をしてそれを記録に残していた子もいました。このようなおもしろい表情になった理由を聞いてみると、植物の面白さや生命力などに魅力を感じた子もいるのではないでしょうか。 そんなサボテンの魅力を、みんなは絵でしっかり表現できましたね!




最後にみんなで出来上がった絵を鑑賞して、記念撮影!



集合写真はクリックすると拡大表示されますので、参加された皆さんは自由にダウンロードしてください!

アートギャラリーミヤウチでのサボテンを中心とした多肉植物のインスタレーション「喋る、響く、植物の声。 – The VOICE of Plant – 」は2014年6月7日(土)~22日(日)までやっています! 私も不思議でおもしろいサボテンにとても興味をもちました!(実はすでにサボテン3つ飼っています、かわいいです♪) ぜひ行ってみてください♪

アートギャラリーミヤウチ http://www.miyauchiaf.or.jp/agm/exhibition_qusamura.html 叢-Qusamura http://qusamura.com

梶木

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所