スケッチツアー B1現代美術館コース レポート!

こんにちは! 

5月20日(日)はスケッチツアーで現代美術館に行ってきました!

天候も晴天で最高のスケッチ日和でした😄

昼間は少し暑くなりましたが、気持ちよくスケッチすることができました。

スケッチをする前に、グループに分かれて現代美術館のアートナビゲーターさんに作品解説をしてもらいました。

とても分かりやすく解説をしてもらった後は、さっそくスケッチ開始です!


当日はとても良い天気ということあって、外の野外彫刻や風景が人気でした。




特徴的な形をしている、現代美術館の入口を描いている子も多く見かけました。

現代美術館の入口はアーチ状になっている所が多いですが、こども達はしっかり観察して、その特徴を捉えようとしていました。

スケッチができあがったら、みんなで鑑賞!

プチクラスの小さいお子さんから高校生まで参加しています。

できあがったいろんな作品を見て、「凄いね!」「この作品好き♪」などの声が聞こえました。

毎年恒例のスケッチツアーですが、初めて参加する方も半数ぐらいいました。

何年もぱおに通って何回目の参加か指を折って数えている子もいました。

初めて参加した皆さんは、来年はどこかな? とまた楽しみにしていて下さい。

何回も参加している皆さんは、去年と比べて上手になったところ、また新しい課題も見つかったでしょうか。

前回参加した時描いた絵と、今回描いた絵を見比べてみても面白いと思います。

最後にみんなで記念写真をぱしゃり!


クリックすると保存などの文字が出てきます。

参加者の皆さんはご自由にダウンロードしてください☆

これをきっかけにぜひ、ご家族やお友達と美術館に足を運んでみてください。

たくさんの様々な作品に触れることは、自分の中のアイディアの引き出しを増やすことにもなります。

また、作品について自分が感じたことや考えたことをご家族やお友達と話してみることも大切です。

自分以外の人がどんな考えを持っていて、どんな感じ方をしたのか。

それを言葉にして人に伝えることはコミュニケーション能力や、批評精神を育てます。

次回の「現代美術館」コースは6月2日(土)です。

B2「現代美術館」コースにお申し込みの皆さんはお楽しみに!

姫野

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所