スケッチツアー

中国地方が梅雨入りしましたね。 平年より10日早く、昨年より18日も早く来てしまいました。5月は梅雨もまだ来ず、そこまで暑くもなく野外イベントをやるには一番い時期だったのですが、こうも梅雨が早くなるとそうもいかなくなりますね。運動会のところも多いでしょうし・・・

とはいえ明日からスケッチツアーが始まります。 初日の明日はAコース「原爆ドーム」です。小雨程度でスケッチができそうなら、スケッチを行いますが雨天の場合は、ひろしま美術館での鑑賞ツアーに切り替えます。

よっぽどの大雨でなければ、予定通りに原爆ドームに集合し、そこから美術館に徒歩移動しますので(地下街通りますよ)原爆ドームに集合してください。 ただ今、特別展は木彫の大家で広島出身でもある「平櫛田中(ひらくし・でんちゅう)」展。彩色を施した木彫が有名です。6月からのkidsクラスは「木工作」に取り組みますので、木でここまでできるというのを見てくださいね。また、常設展は印象派作品がたくさんあります。先日取り組んだ「パステル」の作品は要チェックです。学芸員さんの解説もお願いしていますので、楽しんでいただけると思います。 美術館ツアーの場合は入館料が必要です。参加人数によっては団体割引で入りますので、すでに前売り券などをお持ちでなければチケットはまだ購入しないようにしてくださいね。 B、Cコースへの変更も可能ですので、変更の際にはアトリエまでご連絡ください。

あー、でもできれば晴れて欲しいなあ・・・・。

浅原

ひろしま美術館はこちら↓ http://www.hiroshima-museum.jp/special_top

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所