サマースクールおすすめプログラムその4!

こんにちは!こどもクラス講師の梶木です。

今日はサマースクールおすすめプログラムその4!として、 「昆虫貝殻の観察画」 をご紹介します。


夏休みといえば、虫取りに励むこどもたちも多いのではないでしょうか。 捕まえたあとに、自分の指で虫をつまんで動きを観察してみたり、虫かごにいれて飼ってみたり。。。 じっくり見ると、昆虫の仕組みって複雑で面白いですよね。


ぱおには身近な昆虫・貝殻から、珍しいものなど100点以上の標本コレクションがあります。 標本なのでもちろん動いたりはしませんが、本当にめったに見ることのできない昆虫などもあり、たくさんの美しい昆虫・貝殻に出会える機会でもあります。そのなかから気に入ったものを選び描いていきます。

また、今年はこんな蝶の標本を新しく追加する予定ですよ!


制作時間は90分。最初は鉛筆で下書きをし、水彩色鉛筆で彩色します。 涼しい教室のなかで美しい昆虫・貝殻をじ〜っくり観察して描いてみませんか? 夏休みの研究にもオススメですよ!

お申込はコチラから!

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所