コルクdeにゃん!

「イチ押し、ナツ押しサマースクール」! 今回はそぶえの一押しです

粘土なのに、コルクの質感、 ちょっと不思議な粘土でつくる、かわいさたっぷり「コルクdeにゃん」の紹介です!


わたしは専門が陶芸なので、こういった「焼かない粘土」を使うと、すこし感覚が違って新鮮です。 まず、「空気が入ったら割れる」という陶芸ならではの心配がいらないので、 粘土をつけたり削ったりが自由自在、思い切って形づくりを楽しめます。 (陶芸が思い切れない、というわけではないですよ!それぞれの素材の良さとして、のお話なのです) ネコの体はしなやかで凹凸も分かりやすいので、こういった素材で作るには、表現しやすくてピッタリです! 芯材を使うので、小さい子どもさんにも成形しやすいのもオススメ

できあがると、コルクの素材感がとってもあたたかい、やさしい雰囲気のネコちゃんです。 机の上であなたを癒してくれることまちがいなし! サンプルのネコも、角度によっていろんな表情を見せてくれるので、ほんもののネコに負けじの愛らしさ



広島中のネコ好きに作ってもらいたい! おまちしてます!にゃ〜

祖父江

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所