キッズクラス 木工作

梅雨の雨の影響もありましたがスケッチツアーも全コースが無事に終了し、今年も会員さん、会員ご家族のみなさんたくさんの方々に楽しんでいただきました。また来年も楽しみにしていてくださいね!さて次回はどこでしょうか・・・。

いつもの教室では,アクリル画と木工作が行われています。どちらも3週かけた大作です。年間通したぱおレッスンのプログラムの中では、一つ目の山場を迎えております。ここでどちらもじっくりと取り組んで,形や色といった自分の作品に対するこだわりや、粘り強さや集中力などを養っていきます。簡単楽しい工作もいいですが、時として「ものづくり」することの面白さとは、難しいことにも知恵と工夫で挑戦する気持ちと、最後まで頑張り抜くガッツの先に感じられるような気がします。(少し体育会系ですかね。)

私のクラスでは,切って/削って/ケズって/けずって////木工作からスタートしました。画像は、南教室と己斐教室(火)クラスの様子です。続々と作品ができ上がっております。削りをしっかりやると、「木」の素材のぬくもりや自然の優しさみたいな物が伝わってきますよ!これから木工作に取り組むクラスのみなさんがんばってね〜!


082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所