イースターエッグ


こんにちは。アトリエぱおkidsの浅原です。

今週のkidsクラスは「イースターエッグ」を作っています。


イースターの飾りとして、ゆで卵にペイントして飾ります。キリスト教の復活祭のお祝いですが、春の訪れを祝う意味もあるそうです。

キリスト教徒でなくても、楽しそうなことは生活に取り入れてみると、毎日が楽しくなりますよね。





可愛い作品から面白い作品まで、いろんなイースターエッグができました。

卵は本物のゆで卵なので、食べるなら1〜2日中に食べてください。

保管するなら涼しいところに置いて、あまり長期間は置いておかずに早めに処理してください。

どちらにしても、写真を撮っておいてくださいね。

ご紹介したのは、アトリエぱお宇品教室、アトリエぱお安芸教室でのレッスンでした。

浅原

0回の閲覧

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所