アートルネサンス2011

加藤宇章です 今週末2/12から「アートルネサンス2011」が始まります。 10年続く『エイブル・アート』(障害者アート)のコンクールの入選作約100点と アトリエぱおでの活動の長いアーチスト:春日一志さんの個展(約30点;審査員特別推薦)で構成されています。また他にもぱお会員や元会員が多数出品しています。 観る者のハートをグッとつかんんで離さないエイブルアートの世界を堪能していただける事間違いなしです。

2/12−20 袋町市民交流プラザ/4Fギャラリー 入場無料 詳しくはこちらをご覧ください。 http://web.mac.com/hp_mv/AR/AR_Top.html

なおアトリエぱおは本展の開催を後援し、加藤宇章が審査員の一人を務め、粕谷周司が展覧会場構成を担当しています。

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所