アトリエぱお宇品教室のレッスン風景

こんにちは。寒いですね。

今日は先週の宇品教室でのレッスンをレポートします。


この日のプログラムは「チャレンジ企画 絵画編」。

いろんな素材や技法で絵を描くプログラムです。


アクリル絵の具、水彩絵の具、パステル、色鉛筆、ステンシル、ちぎり絵、鉛筆デッサン・・・・

リンゴやレモンなど、描くモチーフは同じですが、使う画材と技法を次々と変えていきます。


絵が好きといっても、絵の具が得意な子、色鉛筆が得意な子、形を描くにが得意な子、色を作るにが得意な子と様々です。

まさに2018年のテーマ「Yes,I can」です。

いろんな書き方をすることで、それぞれの個性が見えてくるのです。


完成作品です。同じものでも随分違うでしょ? それぞれに味わいがありますね。

額に入れるとさらに映えますよ。

浅原

PS:Nさん、画像提供ありがとうございました。

0回の閲覧

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所