アトリエぱお受験科合宿レポートその4

合宿の最後には、海洋生物の標本の観察画を行いました。

サメやカメ、カブトガニや貝殻など、

50点ほどの多様な標本をアトリエぱおから持ち込んで、よく見て観察しました。

こどもクラスでも取り組んだこの観察画、

こどもたちはとてもよく観察して描きましたが、受験生も負けていられません。 立体感や質感まで表せるようによく観察しました。

同時進行で、同じ青少年交流の家を利用している高校の運動部の合同合宿の練習風景をクロッキーさせてもらいました。

ずっと機敏に動き続ける人物の形をとらえるのは難しく、なかなか苦戦したようですが、とても貴重な経験になりました。

精いっぱい頑張った二日間、終わったころにはくたくたになっていましたが、充実した時間を過ごし、確かな力につながることは間違いありません。

また行きたいですね!

天野

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所