ぺこぺこベコちゃん

こんばんは。キッズクラス講師の浅原です。 今日はサマースクールの工作プログラム「ぺこぺこベコちゃん」の紹介です。

元になったのは、会津の「赤ベコ」。風に揺られてゆーらゆらと首をふる赤い牛の民芸品です。「赤ベコ」は張り子でできているため、きちんと作ろうと思うと数日かかるうえに、それなりの技術がい必要です。 でも、ぱおのベコちゃんは、箱や発泡スチロールをつかって、園児さんにも作れるようにアレンジしました。


静止画では、そのかわいい揺れ姿をお見せできませんが、たくさん並ぶとちょっとした牧場みたいです。

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所