ひろしま美術館にスケッチに行きました!

本日5月22日(日)、スケッチツアーでひろしま美術館にいってきました!

まず美術館の学芸員さんより、美術館についてや現在開催している展示の説明や紹介をしていただきました。

現在特別展ではボストン美術館から作品をお借りして展示している「ヴェネツィア展 魅惑の都市の500年」を、コレクション企画展では「名画で巡るヨーロッパの旅」が開催されています。

それぞれの展示を鑑賞したあとに、スケッチポイントを探しにいきました。今回はコレクション企画展で展示されている作品と、外の彫刻作品や噴水、風景などがスケッチポイント。自分が興味を持った絵や場所に分かれてスケッチしていきました。



展示室は作品の保存のために照明が暗かったり、お外はとっても天気がよかったので暑かったり虫がいたりと、いつも教室で絵を描く環境と全く違うのでなかなか描くのが難しかった子も多かったと思います。 ですが、写真や作品集を見て描くのとは違って、その場所でしか感じ取れないことを絵の中に表現できた子もいるのではないでしょうか。

最後に集合写真をパシャリ。

C1コース

C2コース

上の集合写真はクリックすると大きなサイズの画像が開きます。 参加者のみなさんはご自由にダウンロードしてくださいね。

梶木

0回の閲覧

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所