ねずみ焼けました!

誤解を招きそうなタイトル!焼いたネズミは陶芸作品です。

こんばんは、おとなクラスのそぶえです。 最近寒いですね…、冬だから寒いんだけど、その覚悟をしたうえでもそれでも寒いですよね。 今週初めの雪もすごかったですね。

年末の冬のワークショップで作った、今年の干支ねずみの陶人形。 先々週、窯に入れ焼成しました。 先週あたりから返却しているのですが、作ったみなさん、どうでしたか? 今回、ちょっといつもと焼きあがりの色の雰囲気が違わない?と思ったあなた!ですね~。

今回、ネズミということで、ねずみ色っぽい雰囲気がでるといいなーと思ってこの方法にしてみたのですが、ちょっと渋すぎましたか…?こどもたちに受け入れられるか若干不安です。私は大好きなんですけどね。


そしてこの還元焼成のための灯油窯。 全手動!10時間付きっきり!炎がボーボー出て! 真冬にはピッタリの作業でした!は燃えそう、背中は凍える(笑)


かわいいペアネズミたち、おうちのいいところに飾って、素敵なネズミ年をお過ごし下さい!

0回の閲覧

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所