こどもクラスで、紙彫刻(ペーパースカルプチャー)



【紙彫刻 ペーパースカルプチャー】

紙を丸めて量を出し、ボディと頭や脚などの量の違うパーツをつけて、生き生きとしたポーズを造形。

表面は質感の良い色和紙で覆い、細部を描いてフィニッシュ! 360度どこから見てもかわいい動物彫刻の出来上がりです。

ちょっと手間がかかった分だけ達成感も強く味わえて、子ども達とても満足げです。 立体感覚の育つこのクログラムー平面作品へ偏りがちな日本の美術教育への立体造形プログラムの提案でもあるのです。

アトリエぱお 加藤宇章











0回の閲覧

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所