おとなクラス 新規会員募集中!

アトリエぱお おとなクラスは、現在新規会員募集中! メイン教室となる西広島駅前教室では、老若男女みんなで楽しく制作しています。 11月23日には体験会を実施します。ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせくださいね。 そんな体験会で体験可能な素材・技法について、簡単にご紹介します。

「水彩・アクリル画」 透明水彩絵具とアクリルガッシュのことを指します。 透明水彩絵具は、その名の通り下の色を透かして描く絵具です。

色が美しく、水加減によって紙の白色を生かした色遣いができます。 水彩絵具は鉛筆の線が残るので、形がわかりやすい反面、丁寧な下描きをしないと色をつけにくいという特徴があります。

アクリルガッシュは、隠ぺい力が強く、マットな質感が特徴の絵具です。 ベタ塗りも容易なのでイラストに向いているほか、水加減で水彩に近い描写も可能です。

とはいえ色味の美しさでは水彩絵具に敵いません。 隠ぺい力が強いので、修正がしやすく大胆・気軽に扱いやすい絵具です。

たいてい、絵具を扱うときには下描きをしますが、特に人工物だと時間がかかり、きれいに描けないことにイライラしがちです。

そこでこの体験会では、輪郭線だけ描いてあるワークシートを用意しました。

画用紙にプリントしてあるので、アクリル絵具でも水彩絵具でも使用可能です。 基本のワイン瓶の形だけ描いてあるので、中身の描写などは普通の絵と同じように楽しんでいただけます。

ぜひお試しください。 (もちろん、最初の形をとるところから挑戦するのも大歓迎です!)

おとなクラスの特別体験会ついては、こちらをご覧ください!(https://a-pao.com/events/7691/

「模写」については、次回のブログでご説明しますね。

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所