【安田小AS教室】福笑いレポート!

「安田小アフタースクール教室」 新年はじめのレッスンでは、

日本の伝統的なお正月遊びの「福笑い」を作りました♬


顔やパーツの配置で印象がガラッと変わります。

パーツからつくることで、目鼻・口の形を意識し、

完成作品を遊びながらパーツの配置についても考えることができます。

人種によって変わる肌の色についても考えました。


*このプログラムではこんな教育効果があります*

遊びながら顔のパーツの配置を考えることで、空間認識能力を育む

肌や目の色、形を観察して制作し、人種についてや生物学的な思考・洞察力を養います



目隠しをして並べると変な顔になっておもしろい!

楽しく遊びながら顔について学びました。


眉毛を下げると悲しい顔になったり、

眉毛が口に、鼻がひげに!?

パーツを並び替えて違った顔にして楽しむ子もいましたよ。

安田小アフタースクール担当 溝尻奏子

0回の閲覧

082-271-0870

©2020 by アトリエぱお造形教育研究所